イオン銀行カードローンで得たお金を飲み会に利用した直井

10月 15th, 2013

オレがキャッシングサービスを利用した動機についてなのですが、まあ言ってしまえば、飲み会のお金が欲しくてのことですね。キャッシングでの借り入れ金額はざっと50万円以上になりますかね。借り入れ先としては、まず銀行。自分の給与口座などのある銀行でキャッシングサービスを利用していますね。次には、消費者金融でもキャッシングをしていますね。なんせ便利ですからね。キャッシングの良いところは、先日の飲み会でのキャッシング利用のように、必要になったらATMさえ見つけられれば、すぐにでも利用できるところでしょう。ですから、出先でのピンチを回避するべく、銀行だけでなく、消費者金融でもイオン銀行カードローンができるカードをつくっているのです。キャッシングができる窓口は、たくさんあるのにこしたことはありませんからね。さてさて、返済のことについてですが、しっかりおこなっていますよ。なんせ、無理のない返済額を助言してくれるアドバイザーまでいるのですからね。

ローンでMacbook

5月 22nd, 2013

今日は、どうしても欲しかった、念願のApple新Macbookproを購入しました。
いままでは、旧Macbookproを10年程使用していました。
最近は、インターネットの動画サイトなどでは,ハイビジョン動画が支流になり、今までのMacbookでは、
多少、動きがもたつくと言ったことが頻繁にあり、非常にストレスがありました。
そこで、最新のMacbookの購入を検討した次第です。
しかし、安くなってきてはいるものの、どうしても20万円前後はしてしまいます。
先立つ物がありません、そこで借り入れ審査をしてカードローンでお金を借りました。
20万円一括払いはやっぱり生活に響くので、カードローンで借り入れ審査をして、仮払いと言った形をとり、
契約会社に、月々分割払いで、対応しようと考えました。
結果、分割払いで新Macbookproを購入しました。
カードローンは非常に便利で、助かりました。
高い買い物でしたが、この先必要な物でしたので、良かったと思います。
買ったMacbookの調子は、動画サイトなど快適に対応してくれています。
大事に使っていきたいと思います。

冷やしそうめん、はじめました

5月 17th, 2013

私はそうめんが大好物。ひと夏でどれほど食べるか、自分でも見当がつきません。にゅうめんよりも、やっぱり冷やしそうめんに限ります。夏限定、というところがそうめんの魅力でもあるでしょう。
では、いつから食べ始めるか。「いまでしょ」。ということで、きのう「冷やしそうめん解禁」しました。真夏よりむしろ今頃のほうが、冷やしそうめん適期だと私は思っています。
もちろん真夏にあの冷たいのど越しは最高ですが、ただ、器に浮かべた氷がどんどん溶けていくのを見るのは、あまりうれしいことではありません。すっかり小さくなった氷のかけらが水にふらふら浮いている景色は、情けない感じもします。
その点、今なら氷はしっかり、めんもしゃきっと引き締まっていて、そうめんの味に専念できるのです。
私の冷やしそうめんのこだわりは、つゆ。市販のめんつゆを使いますが、薬味など仕立て方に工夫するのです。いつも蕎麦ちょこを2つ用意。1つはすりおろしたショウガ、ミョウガ、長ネギなどオーソドックスな薬味をめんつゆに加えます。
もう1つはめんつゆに、ラー油をたらし、メンマを加えるのです。つまり「つけめん風冷やしそうめん」というわけです。
食べ方にもこだわりが。まず、オーソドックスなめんつゆで、本来の味を楽しみます。3分の1くらい食べたところで、「つけめん風」のほうへチェンジ。そしてまた3分の1くらい食べところで、もとのつゆに戻るのです。
つまり、最初はさっぱり、あいだで変化球の味を楽しんで、最後はまたさっぱりで締めくくるというわけです。そうめんとメンマ、あんがい合いますよ。